魅惑の布人形人形ギャラリー > ポーズ人形

ポーズ人形

ぬいぐるみや布人形にはふわふわ柔らかいといったイメージがありますよね。
私はわたをしっかり詰めた硬い人形を作ってきました。
今回は趣向を変えて、シンプルで柔軟な胴体と手足を持つ人形にトライしました。
ポーズ人形

ボディと手足にアルミの針金を入れ、肘膝の関節はありません。
脚はスチールの針金で腰に留めています。
頸には自作ジョイント(ボール紙+針金)をはめ込み、前方90度くらい回ります。
もう少し回ったほうがいいのですが、無理に回すと穴がぶち切れて全回転し、エクソシストごっこができるでしょう。
腕は市販のプラスティックジョイントでつなぎました。

壁を背に立つ危うい立ち人形

茶髪の子が試作第1号で、手足が細長く痩せすぎでした。
改良作が金髪の子。全体にたくましく、座高は同じで脚を2cm短くしました。
金髪は割合しっかりと立ちますが、茶髪はもたれかかってどうにか立ってます。

スポンサーリンク


身長51cm 茶色のレーヨンヘアと紺色の目。
黒いハイネックのシャツ、コーデュロイのパンツ、ソックス、革靴、ベルト。
茶色の髪

ブロンド
身長49cm 緑の目。
アイロンを軽く当てたワッフルヘアで、時間が経つとウェーブが弱くなります。
木綿のシャツ、ウール混パンツ、ソックス、革の紐靴、ベルト。
シャツはrenomaのハンカチをリフォーム。


柔軟な構造なので、ねじったり反らせたり、ある程度ポーズをつけることができます。
ただし固定しにくいので、自在な姿勢は無理です。
寝そべったりあぐらをかいたり
子猫と遊ぶ

指を組むと、ポーズを固定しやすくなります。
膝も深く曲げる顔を少し下向きに


これらを作ったのは、2005年初夏です。
あとになって知ったのですが、我が国には以前から『ポーズ人形』というものがありました。
フランス人形の一種で、様々な形のポーズが定まっているものを指すようです。

魅惑の布人形
ウェディングドール
猫耳ドール
ぬいぐるみの動物
等身大人形
人魚ワールド
ルンルン手芸とぬいぐるみ
るんるんソーイング
ミシンと日傘

人形ギャラリージーザス・クライスト